お庭からベランダ、エクステリアなどガーデニング回りをスタイリッシュに演出

 
 
 

ガーデンスタイリング

0
 

人気ブロガー「風景」をつくるガーデニング術

「ネットでオープンガーデン」の記事一覧

ネットでオープンガーデン、2021京北バラ園(六ヶ畔・花簾庭)~後編・直近3年間の推移~

早いもので、今年も半年が過ぎ、7月に入りました。 7月はいよいよ東京オリンピックも開催します。 我が家の庭はすっかり夏モードになっていますが、今回は前回の続きで、僕がデザインを担当させていただいた 京都市北部の京北地区にあるバラ園、六ヶ畔・...

ネットでオープンガーデン、2021京北バラ園(六ヶ畔・花簾庭)〜前編・今年の見どころ〜

2021年、今年のバラシーズンも昨年に続き、コロナ禍のため、本来のウキウキしたシーズンではありませんでした。 少し前の記事で、我が家の自宅ガーデンのバラ庭の2021年、今年の様子をご紹介しましたが、 今年は、コロナ禍に加え、バラシーズンは長...

ネットでオープンガーデン、自宅ガーデン2021

早いもので5月も終わり、今年の我が家のバラシーズンもあっという間に終わってしまいました。 昨年に続き、今年もコロナ禍の中で迎えたバラの最盛期ですが、オープンガーデンも行わず、 むしろ、5月は仕事で忙しく、週末、家でゆっくり過ごすこともあまり...

映像で見る、「京北・香りの里/六ヶ畔・花簾庭」2020

これまでに僕がデザインした「京北・香りの里/六ヶ畔・花簾庭」の2020年春のバラシーズン最盛期の様子を ご紹介させていただきました。 実はもうひとつ、皆様にお見せしたいコンテンツがあるのです。 6月上旬。バラ園に僕の旧知の友人が訪れてくれま...

ネットでオープンガーデン、京北バラ園(六ヶ畔・花簾庭)2020 ~後編(京北バラ園の見どころ)~

今年春のバラシーズンは既に終わってしまいましたが、 この時期、この春のバラの様子を振り返るにはちょうど良い時期です。 こちらのディノスさんのガーデニングサイト「dinos ガーデンスタイリング」におきまして 今年2020年春の自宅ガーデンと...

ネットでオープンガーデン、京北バラ園(六ヶ畔・花簾庭)2020 ~前編(前年との比較)~

新型コロナウィルス禍により一変してしまった生活。 特に、全国に非常事態宣言が発令されたのが、4月~5月にかけてのバラシーズンにピタリと 合ってしまい、バラを見に出かけたり、友人宅の庭を見に行ったりもできなくなり、 今年は何とも残念なシーズン...

ネットでオープンガーデン、自宅ガーデン2020

6月に入り、梅雨まっただ中の今日この頃。 バラが最盛期の5月はあっと言う間に過ぎ、我が家の庭も一時の賑わいから解き放たれ、 今はしっとりとした紫陽花の庭へと変わっています。 今年のバラシーズンは、例年とは大きく異なったシーズンでした。 新型...

【Stay Home】ネットでオープンガーデン、京北バラ園(六ヶ畔・花簾庭)2019

5月に入り、待望のバラシーズンを迎えています。 とはいえ、今年は新型コロナウィルス感染予防のため、当面の間、不用不急の外出もできなくなり、 『Stay Home』の合い言葉の通り、家で時間を過ごさざるを得ません。 せっかくのバラシーズンに見...

【Stay Home】ネットでオープンガーデン、自宅ガーデン2019

5月に入り、我が家も待望のバラシーズン到来となりました。 ただ、今年はいつもと違うバラシーズンを迎えることになりました。 新型コロナウィルス感染予防のため、当面の間、不用不急の外出もできなくなり、 『Stay Home』が合い言葉になって、...

ひで

『進化する庭、変わる庭』をテーマに、庭歴5年目。本業は街づくりコンサルタント、一級建築士、一級造園施工管理技士、登録ランドスケープアーキテクト(RLA)。土面の殆どない庭で、現在約120種類のバラと、紫陽花、クレマチス、クリスマスローズ、チューリップ、芍薬等を育成中。僕が自身の庭を創り変える過程で気づいたこと。それは、植物の持つデザイン性と無限の可能。そして、都市部の限定的な庭でも、立体的な空間使用、多彩な色遣い、四季の植栽の工夫で、『風景をデザインできる』ということ。個々の庭を変えることで、街の風景も変えられるはず…。『庭を変え、街の風景を変えること』が僕の人生の目標、ライフワーク。ーー庭を変えていくことで人生も変えていくchange my garden/change my lifeーー

個人ブログChange My Garden

Archives

Recent Entories