吉谷桂子のガーデンダイアリー ~花と緑と豊かに暮らすガーデニング手帖~ 吉谷桂子のガーデンダイアリー ~花と緑と豊かに暮らすガーデニング手帖~

記事一覧

植え付けのタイミングが大切

中之条ガーデンズに完成したスパイラルガーデンは、かなり広大な庭です。 当然、手潅水での水やりには限界があり、ひとりのガーデナーが必要十分な水やりをするなら、 丸一日かかるでしょう。 何人かで手分けするにも、大変な手間です。自動潅水の点滴潅...

中之条ガーデンズ完成!

35度超えが続いていますが、ついに、完成した中之条ガーデンズ。おいでくださった皆さま 本当にありがとうございました。 スパイラルガーデンと6つのテーマを持ったローズガーデン。それから町民花壇。 有機的なラインを描いた木陰のバラ園は原種のバ...

暑いですね。日陰を探そう!日陰を作ろう!

園芸書に「日向が好き」と書かれている草花でも、こう暑くては! 日陰が欲しい。という場合があります。(写真はストレプトカーパスで、夏は完全に日陰が好き) 植木鉢の草花は、太陽光線の水分蒸散が厳しくて、 朝晩の水やりも間に合わない場合があるの...

ノリウツギが好き!Hydrangea paniculata

先日、北海道恵庭市にあるえこりん村内の「花の牧場」でハイドランジアパニキュラータの開花株を見つけました。 日本ではノリウツギ。 アジサイ属アジサイ科。おなじみの紫陽花より、少し遅れて咲いて来る花木です。大好きです。 白い花が清楚で美しいし...

7月の銀河庭園で咲く花たち

滝のような雨が降りつづき、折れてしまった花も多かった銀河庭園ですが。 見るべき楽しみは限りなく続く。 低温と雨でナスタチュームがなかなか大きくならないのですが、綺麗な花があちこちに見つかる。色が本当に素敵です。 アリウム ギガンチュームが...

7月の花 最盛期 @箱根 星の王子さまミュージアム

皇帝ダリア. ガッツァリアが、6月から美しく咲いていた箱根です。 昨日が、夏のガーデンワークでした。 先週の大雨から復旧し、そして、今週は、大雨から一転、大変な炎天下でした。 大雨が降った後、急に晴れると、地面に水分があるにもかかわらず、...

銀河庭園も雨で....

雨は、私たちの生命に必要なもので、まったく降らないのも困りますが、 大雨の思わぬ被害、自然の猛威には、これほどにハイテクが進んだ現代でも太刀打ちができず、 私たちは、逃げるか、備えるしかないのでしょうか。 被災地のみなさまを思うとキーボード...

中之条ガーデンズ、もうすぐopen !!!!!

群馬県中之条町に完成しつつある、中之条ガーデンズ。(一般お披露目は、7月21日〜) 昨日、7月2日は、30度を上回る猛暑でしたが、バラが元気に咲いて。 特に、全体のランドスケープとバラ園の構造デザインを吉谷博光が設計するローズガーデンが楽...

ベルギーの色....オランダの色

ベルギーといえば、リネンです。以前ベルギーに旅した時、リネン生地を買うのを楽しみにしていましたが、この国に来ると、日本で思っていたのとまったく違うリネンの新たな色彩の魅力に気づきます。 リネンの生成り色が、微妙な薄曇りの空の色のようなニュ...

窓は、額縁。カーテンは?

窓は、庭の眺めの額縁。 だと思っていたので、家を建てるときは、窓のデザインは重要課題でした。 カーテン、とひとことでいいますが、西洋のインテリアにおいて、カーテンは重要な装飾道具。 プライバシーや、日よけをコントロールするだけが、カーテン...

吉谷桂子

英国園芸研究家、ガーデン&プロダクトデザイナー。7年間英国に在住した経験を生かしたガーデンライフを提案。さまざまなイベントや雑誌などに出演するほか講師を務め、著書も多数。また国際バラとガーデニングショウやレストランなどの菜食デザインを担当。2013年春にファッションブランド「Shade」を立ち上げた。

個人ブログyoshiya keiko's blog

Archives