お庭からベランダ、エクステリアなどガーデニング回りをスタイリッシュに演出

ガーデンスタイリング

吉谷桂子のガーデンダイアリー ~花と緑と豊かに暮らすガーデニング手帖~ 吉谷桂子のガーデンダイアリー ~花と緑と豊かに暮らすガーデニング手帖~

記事一覧

それは、美しいのか-2

今の時代は、あまりにポピュラーな、ゴッホの絵ですが、ゴッホの絵を見るたび、繰り返し思うことがあります。 (写真は、ゴッホの"Souvenir de Mauve" とても静かなクレラーミュラー美術館にて) ゴッホの生きていた時代(1853~...

それは、美しいのか -1

「それは、美しいのか 」というテーマで 年の瀬も迫ったので、今年を振り返る。 どころか、この20年を振り返ってみたいと思います。 この20年で、20世紀から21世紀に。来春には、平成から新元号になりますものね。 私個人は、人生がガラリと変...

21世紀のガーデニングで

今日はクリスマスイブですね。 来年の庭の計画のスケッチを年内の提出にあわせ、焦りますが、昨日の続き....。 今朝ふと空を見上げると美しい青空だったので、屋上に上がりました。12月24日なのに、まだこんなに葉が残っています。温暖化。昨日の...

12月22日池袋コミカレで。Piet Oudolf 映画

12月22日(土)年末の忙しい折に、「Five Seasons 」映画の上映と私の講座、お集まりくださったみなさま、誠にありがとうございました。 今年最後ということで、力が入ってしまいました。 映画の内容は、それはもう、映像と音楽のマッチ...

12月までに作る寄せ植え

関東以西では、秋以降、11月からはアネモネやラナンキュラスなどの春の球根花が園芸店に出揃い、 12月になるとプリムラもずらり。クリスマスまでに、寄せ植えを作れば、ゴールデンウィーク直前までずっと花が楽しめる寄せ植えのキャストが揃っています...

1週間後はもう、お正月の準備

クリスマスのフェスティブシーズン。イギリスに住んでいたころは、街の電飾のキラキラと 外気の寒さと暗さがすてきなコントラストで、光の際立つ眺めを楽しんでいましたが 日本は、12月、結構晴れて、日暮れが早いにしても、昼間の光が明るいですよね。...

それって???タヌキ。ブリンドル。

最近は、実家の兄と暮らしているフレンチブルのカブちゃん。 兄が長期の旅行に出ることになったので、実家に引き取りに行った時のことです。 たまたま、実家の近くで忘年会があり、美味しいフランス料理でお腹いっぱいになって、夜10時ころに、帰ってく...

鉄道の魅力@天浜線

朝は10時ころまで雨がパラついていたのですが、カラリと晴れ上がった天竜二俣駅。 ついに植栽が完了。2500株以上の植物が植わったのですが、ほとんどわかんない。 青空があまりにも美しくて! 青空色だけでも涙が出そう。でも、実際は曇ってる時間...

天浜線「野の花庭(仮称)」ほぼ植え終わりました

美しく整地され(ここまで来るのが、大変だったですね!) ちなみに。 今年の6月に来たときは、こんな感じで.....。 この荒れ野原を花野原にするに至っては、土木工事と、それと、私としては、この下に隠れていた線路を見逃さなかった。 是非とも...

フェンスで背景づくり ベランダにて。

借景。って、すてきな眺めが窓やベランダから望める環境は羨ましいなあと常日頃思います。 目の前が公園だったり、海や山なら、眺めを楽しむことも、自分の庭の花も 絵になる景色が楽しめますが、.....普通の住宅街では、なかなか難しいです。 それ...

吉谷桂子

英国園芸研究家、ガーデン&プロダクトデザイナー。7年間英国に在住した経験を生かしたガーデンライフを提案。さまざまなイベントや雑誌などに出演するほか講師を務め、著書も多数。また国際バラとガーデニングショウやレストランなどの菜食デザインを担当。2013年春にファッションブランド「Shade」を立ち上げた。

個人ブログyoshiya keiko's blog

Archives